DVhhfYXU8AAWtUJ

この瞬間を待っていたんだーッ!!


というわけで前回エレシュキガルで敗北してからおよそ二ヶ月、今回は本命中の本命槍王(乳王)ことアルトリア・ペンドラゴン〔ランサー〕のピックアップに挑んだわけですけど、画像の通り見事リベンジを果たすことができました。

使った呼符は27枚、聖晶石が180個とガチャ回数的には80連ちょっとというところでしょうか。一応エレちゃんのときに80連で失敗したから今回は”最低100連”をラインに下準備してたんですけど、やっぱり100連ぐらいあると☆5狙いでもそこそこ期待値は上がるのかなと思います。もちろんバレインタインだから狙いやすいってのもありますけど(男性サーヴァントが出ないため)。


しかし序盤に呼符から☆4が二体出ちゃって、そこから全然音沙汰がなくなってたんですが、さすがにランサー枠出現からの金昇格の演出来た時は「ランサー、ランサー金来たよ、これもうそうでしょ、槍王来たでしょ」みたいにテンションの上がりが凄かったですね。

だいたい石を半分ぐらい使った辺りで「これもしかして女性ランサーほとんどいない?」ってことに気づくんですけど、実際にリストを見たら☆5は槍王とエルキドゥ(なんで?)のみ、☆4も数体である意味”ランサー枠来たら勝ち”みたいな流れだったのも大きかったと思います。


まぁ過去の僕ならここでエルキドゥを当てて「はぁ~~~~~~ほんま」って記事を書いてるところですが、今年はもう正月の福袋で式と出逢ってるので、ことこういう本命の勝負では負ける気がしないですね。いやだって、今年のFGOガチャはそういう流れでしょ完全に。


とはいえ今回のガチャでストックしてた石やらは全部使い切ったので、またしばらくイベントをこなすだけの毎日になりそうです。あと欲しいのはヒロインXなんだけど、なんだかんだそれ待ってる間にまた水着にはなっちゃいそうだよねぇ。



とりあえず槍王は絆ガッツリ上げてからチョコのイベントを見たい。


<< 今日の練習帳 >>

エルマさんとPERO

もっとちゃんと描きたかったのに時間がなかった…。