そうそう、昨日上げた教官の案、実は描きながら別レイヤーにカラー指定とかバランスとかも逐一書き込んでたんですけど、キャラのレシピをその場で考えてるみたいでなんか楽しかったですね。

エルマさんでもジト目ちゃんでもこういうのはやらなかったんですけど、実際やってみると一番最初にデザインした時”何を考えながら描いてたのか”があとからでもわかるので、デザインの仕方としては結構僕向きかなと思いました。単純に短編だから練習帳使うほどでもないだろうと思ってやったけど良い発見だったぜ。


でも次の作品制作のスタンスでいけそうなら今まで以上にキャラの考案も増えるだろうし、早いうちからこういう地盤を固められたのは大きかったですね。正直2~3キャラでも短期間に描くとなったらメモがないと描き方忘れる自身あるもん…。

まぁまだどういうテーマで他のを展開するか全然考えてないですけど、とりあえず描きたいネタは思いついたらメモするようにしてるので、この辺りを昇華しながら動向を見て気づけば年末みたいな感じが割りと理想かなと思います。悩む期間も大事だけどやっぱり制作で時間を使えるのが一番幸せよ。



あとはホント体調とPCが健康であることを祈るだけ…。


<< 今日の練習帳 >>

エルマさん風

金曜にたぶんもっかい教官を描くと思います。服のデザインをしたい。