エルマさん競泳水着

これで次の土曜からイルザさんが描ける…!


というわけで昨日塗りを終わらせたエルマさんの水着イラストですけど、今日フォトショのレイヤー効果等で改めて調整を施して無事に完成となりました。相変わらず最初のラフからほとんど雰囲気は変わってませんけど、水着が二色になったりふたなり部分がついたりとプラモの仮組みから仕上げのような変化はあるかなと思います。

まぁラフを描いてる時点で僕の頭の中にはこの最終形がおおよそ浮かび上がってはいるんですが、そこまできっちりやると練習帳じゃ時間も足らないしどうせ要モザイク部分は伏せちゃうので、だいたいラフは抑えめにして後々描き込みってのが今のスタイルですね。


ちなみにふたなり部分が丸出しなのはそういう要素をテーマにしてるからいいとして、水着の前面が透けているのは完全に僕の趣味だったりします。実際の作品内でも白い水着を透けさせるシーンがあったり、そもそもデフォルトの衣装がそういうデザインだったりするから何となくわかるとは思うんですが、結構このシースルーというか”透けて見える肌”にエロスを感じるんですよね。

まぁもっと厳密に言うと”透けてる状況に対するキャラの仕草”が重要なんですけど、基本的に全然動じなかったりむしろそこをアピールしてきたりするのが個人的にツボなわけです。余裕が伺えるというか、そういうのに慣れてるor寛容なのかなって思わせてくる感じがいいんでしょうね(自己分析)。



しかしpixivとニジエにも上げておいたけど相変わらずふたなりは伸びがすごい。